犬舎紹介

Yusha ~since 2014~

YUSHA紹介

Yusha Kennelは2014年2月14日(偶然にもバレンタインデー♡)にボーダーコリーのゆめの6匹の子犬の誕生からからスタートいたしました。

ボーダーコリー&コーイケルホンディエ専門犬舎です。ボーダー第1号の”ゆめ”とコイケル第1号の”シャルロッテ”の名前から”ゆーしゃ”=YUSHA(勇者)の意味合いで犬舎名を付けました。YUSHAの子達も巣立つ子達も勇者な子達に育ちますように…☺

当犬舎は犬の事がバカみたいに(笑)大好きで、とにかく犬との時間が一番幸せな愛犬家がブリーダーの夢をもって始めた犬舎です。 犬達と子犬達と過ごせる一瞬一瞬が本当に大切な時間です。生き物であるうえ、ブリーダーとして完璧な個体を保証する事はできませんが、当犬舎で産まれる子犬達は産まれた瞬間からオーナー様のお手元に渡るまでは、愛情は120%受けて育てられた事はお約束いたします。

当犬舎では、性格・気質を重視しておりますので、遺伝的な面ももちろん、巣立つまでの2か月までの社交性にも力を入れております。人間との関わり(いろんな人とのスキンシップ・声など)、そして他の犬との関わり(巣立つまで1頭のみでケージで過ごす事はありません)母犬や兄弟犬との時間で犬同士でのお勉強タイムは大切な時間です。

 

そのためブリーディング(繁殖)面で重視しております事は、犬種スタンダードにできるだけ近づくよう、体格だけではなく気質(性格)を重視したブリーディングを心掛けております。

ブリーディングに理想な個体を探し、世界中のブリーダー様との交流を持ち、できるだけ新しい血統を国内に輸入しYUSHAの血筋を守っていきたいと思っております。

2014年以降から、アメリカ、オーストラリア、スウェーデン、アイスランド、ハンガリー、ポーランドから新しい血統の子達を輸入できる機会があり、今後はこの子達の血統でYushaが続いていく事に期待しております。一歩でも理想に近づけるように努力していきたいと思います。

当犬舎の犬達は、スタンダードに基づいているのかの評価をブリーダーとして得られるのは貴重な事だと思いますので、犬種としての評価を頂ける場として、ドッグショーに出陳しております

また、海外のドッグショーに足を運び、各地でのタイプを目でみる事で犬種のあるべき姿を学んでおります。

犬としての楽しみは、やはりその子の得意な分野で発揮できるところだと思いますので、競技というよりは楽しみで、シープドッグやアジリティ、ディスクも楽しんでいます♪

今まで当犬舎を巣立った子達のなかでは、みんなとても幸せなご家族様に恵まれて、家庭犬はもちろん、ディスク・アジリティ・ドッグダンス・シープドッグ・災害救助犬・フライボール等、本当にさまざまな分野でみんなの輝いている姿を見せてくれています。

ゆめっ子、リンダ

シャルっ子、アンジュ

ゆめとシャル♡

遺伝性疾患に対する取り組み

 

ボーダーコリー特有で知られている遺伝性疾患CL、TNS、CEA、MDR-1につきましては、当犬舎ではDNA検査を実施し、安全な組み合わせで繁殖しておりますのでこれらの病気が仔犬に発症することはありません。

コイケルホンディエにつきましては、コイケル特有の遺伝性疾患VwD(フォンビルブラント病)とENM(遺伝性壊死性脊髄症)の検査をオランダのユトリヒ大学にて検査をし、検査済み、もしくは検査済みの血統から生まれた安全な組み合わせで繁殖しておりますので、 これらの病気が子犬に発症することはありません。

ブリーディングポリシーにつきましては、子犬のお迎えについてのページ「繁殖について」をご参照ください。

【遺伝病気の保証】

下記の病気が子犬に発症しない事を保証致します

■ボーダーコリー CL症、TNS、コリーアイ、MDR-1

■コーイケルホンディエ フォンビルブラント病、ENM(遺伝性壊死性脊髄症)

​上記以外の病気は保証外になりますので予めご了承ください。

特定商取引法に基づく表記

犬舎名  

YUSHA

事業名 

YUSHA KENNEL

取扱い犬種

ボーダーコリー、コーイケルホンディエ

犬舎所在地

〒193-0846

東京都八王子市南浅川町3990

動物取扱責任者&ケネル担当

倉臼 華 (Hannah Klaus)

動物取扱業

販売: 18東京都販 第102695号
保管: 18東京都保 第102695号

犬舎アクセス方法

お問い合わせ方法

資格

JKC公認 愛犬飼育管理士

JCSA認定「ブリーダー」

JCSA認定「動物看護士」

JCSA認定「ドッグトレーナー」

JCSA認定 「トリマー」

圏央道「高尾山インター」より2分

 

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせは

📱080-9406-3213

ブリーダー紹介

こんにちは♪ YUSHAケネルを担当しております、倉臼華(Hannah Klaus)です。 私は日本生まれ日本育ちのアメリカ人です。小学生の頃に初めて迎えたラブラドール・レトリーバーのジャックとの出会いをきっかけに、犬をとても愛すようになりました。そして専門学校を経て犬の勉強ができ、ブリーディング(繁殖)に興味を持ち始めました。

ブリーダーとはその犬種を心から愛し、犬種向上のための努力をして、多くの時間をその犬種のために費やし、自分が理想と思う犬を時間をかけてブリーディングしていくのが役割です。私もそのようなブリーダーになって全国のボーダーコリーとコイケルホンディエのファンの皆様に喜んでいただけるような子犬を繁殖できるよう努力していきたいです。

また日々、愛犬達との生活を楽しみながら、これからもドッグショーやアジ・シープドッグを楽しみながら過ごしていきたいです。

最後にこの犬舎を立ち上げるにあたって私をいつもサポートしてくれた家族、絶えず良いアドバイスをしてくれた先輩や教師方、そして最初から私の夢を応援してくださった数々のボーダー&コイケルオーナーさんの皆様に心から感謝しております。

 

YUSHA ブリーダー 倉臼 華 (Hannah Klaus)

 

JKC公認 愛犬飼育管理士

JCSA認定「動物看護士」

JCSA認定「ドッグトレーナー」

JCSA認定 「トリマー」

© 2015~2019 by YUSHA KENNEL All Rights Reserved.

HP内の写真・文書の無断転載を禁じます

 YUSHA KENNEL

  • https://yushakennel.blogspot.jp/
  • Facebook App Icon

〒193-0846 東京都八王子市南浅川町3990

                📱080-9406-3213